一宮市三岸節子記念美術館

ICHINOMIYA CITY MEMORIAL ART MUSEUM of SETSUKO MIGISHI

コレクション展(常設展)

コレクション展

色彩の詩 

会期:2024年4月16日(火)‐7月7日(日)
 「色彩の追求、色彩の画面での決定が即ち造型を究める手段でありタブローの骨格をなし、デッサンでありもするのです。色彩が快い詩を唄ひださなくては絵画(タブロー)は軌道に乗らないのです。」1と語り、色彩の重要性を説いた節子。節子にとっての色彩について考察します。

特別展・企画展

特別展・企画展

企画展「奥田元宋・小由女 ふたりの美術館」

2024年7月13日(土)~9月1日(日)
 広島県三次市に所在する奥田元宋・小由女美術館は、日本画家・奥田元宋(1912-2003)と人形作家・奥田小由女(1936- )の日本でも例を見ない夫妻の名を冠した美術館です。本展では、その所蔵作品により、日本画と人形、異なる世界に生きながらも人生を共に歩んだ、2人の芸術家の生涯に渡る作品をご紹介します。

  • 教育プログラム
  • 貸しギャラリー
  • せっちゃんのへや
  • ミュージアムショップ

年間スケジュール

2024年4月 - 2025年3月

コレクション展(常設展)

  • 4月16日(火) - 7月7日(日)
    色彩の詩(うた)
  • 7月13日(土) - 9月1日(日)
    せつこさんのフランスだより
  • 9月7日(土) - 11月24日(日)
    知られざる人物画-節子の描いた美しい女性たち
  • 11月30日(土) - 2025年3月16日(日)
    静物の時代
  • 2025年3月22日(土) -
    ベストセレクション

特別展・企画展

  • 7月13日(土)〜9月1日(日)
    企画展
    「奥田元宋・小由女 ふたりの美術館」
  • 10月12日(土) - 11月24日(日)
    特別展
    「生誕130年 武井武雄展~幻想の世界へようこそ~」
  • 2025年1月25日(土) - 3月16日(日)
    企画展
    「中谷ミユキ展―語り合う静物」

2024年度 年間スケジュール

カレンダー

お知らせ

2024.05.22
美術の学校 座学講座 参加者募集のお知らせ
2024.04.24
6月2日(日)「6月のミュージアムコンサート」のお知らせ
2024.04.19
美術の学校 実技講座 参加者募集のお知らせ
2024.04.15
コレクション展(常設展)「色彩の詩」
2024.04.12
当館ミュージアムショップの営業は、16:30で終了いたします。ご来館時には、お早目にお買い求めいただきますよう、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
2024.04.03
せつこっこクラブ2月「赤ちゃん&こどもアート鑑賞会」活動報告
2024.04.01
企画展「奥田元宋・小由女 ふたりの美術館」
2024.03.25
キャッシュレス決済がご利用いただけるようになります。
「令和6年3月25日報道発表」
外部リンク:https://www.city.ichinomiya.aichi.jp/shisei/houdouhappyo/1058450/
1059670/1061214.html
2024.03.25
せつこっこクラブ4月・5月参加者募集
2024.03.25
年間スケジュールを更新しました
2024.03.25
4月~6月分貸しギャラリー予定を更新しました
2024.02.08
短歌ポスト入選作品(令和5年後期分)
2024.02.02
せつこっこクラブ1月「おばけのマールの凧づくり」活動報告
2023.12.28
令和5年度アイヌ工芸品展(一宮会場)出品作品制作者の記載の誤りについて(PDF)
2023.12.10
こどもミュージアム2023「おばけのマールと ほしにねがいを」活動報告
2023.10.13
三岸節子《自画像》(1925)は以下に貸出中です。
「春陽会誕生100年 それぞれの闘い 岸田劉生、中川一政から岡鹿之助へ」
東京ステーションギャラリー:2023年9月16日(土)~11月12日(日)
栃木県立美術館:2024年1月13日(土)~3月3日(日)
長野県立美術館:2024年3月16日(土)~5月12日(日)
碧南市藤井達吉現代美術館:2024年5月25日(土)~7月7日(日)
※展示替等で展示されない場合があります。