一宮市三岸節子記念美術館

ICHINOMIYA CITY MEMORIAL ART MUSEUM of SETSUKO MIGISHI

教育プログラム

申込方法 電話、または住所・氏名・学校名・学年・電話番号を記入し、 イベント名を明記の上、ハガキ・ファクス・電子メールでお申込みください。
〒494-0007 愛知県一宮市小信中島字郷南3147-1 一宮市三岸節子記念美術館
TEL:0586-63-2892 FAX:0586-63-2893 MAIL:migishi@city.ichinomiya.lg.jp

こどもミュージアム2022「不思議の美術館の あぐ」

名称 こどもミュージアム2022「不思議の美術館の あぐ」
内容 「こどもミュージアム」は、夏休みを含む期間、子どもたちに美術館や三岸節子作品に親しんでもらうことを目的に、毎年テーマや講師をかえて実施している教育普及プログラムです。
 今年度は、節子が画業の初期に関心を寄せていたモチーフ「人形」にスポットを当て、愛知県在住の人形作家「あぐ」氏の作品を手がかりに館内を巡ります。スロヴァキア共和国で美術を学んだあぐ氏の、ちょっと不思議でシュールな世界をお楽しみください。
会期 7月16日(土)~10月10日(月・祝) 
時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 毎週月曜日(7月18日(月祝)・9月19日(月祝)・10月10日(月祝)は開館)、7月19日(火)、8月12日(金)、9月20日(火)
対象 中学生以下
内容 ●なぞとき&スタンプラリー「お人形のひみつ」
あぐさんのお人形たちが出す「なぞ」に答えながら、美術館の中を巡ろう!達成者には記念品をプレゼント。(先着1,000名、プレゼントは中学生以下のみ対象)
期間中毎日/申込不要/参加無料

●ペーパークラフト「人形劇がはじまるよ!」
あぐさんが美術を学んだスロヴァキアやお隣のチェコでは、人形劇が大人気。そんな人形劇場をペーパークラフトで作ってみよう。
期間中毎日/申込不要/参加無料/先着1,000名

●ワークショップ「くるくるコマ人形をつくろう!」
コマのように回転するお人形と、その舞台を作ろう。
日 時:8月7日(日) 午前10時~12時
講 師:あぐ(人形作家)
対 象:年少~小学生(小学3年生以下は保護者同伴)
定 員:12名
参加費:500円(材料費)
申込み:7月2日(土)朝9時より電話(0586-63-2892)にて先着順に受付

●ワークショップ「マリオネットをつくろう!」
チェコの人形劇に登場するような操り人形(マリオネット)を作ろう。
日 時:8月7日(日) 午後2時~4時
講 師:あぐ(人形作家)
対 象:小学4年生~中学生
定 員:12名
参加費:1,000円(材料費)
申込み:7月2日(土)朝9時より電話(0586-63-2892)にて先着順に受付

●ワークショップ「トランク劇場でお人形を動かしてみよう!」
どこでも人形劇ができる「トランク劇場」を使って、その中でお人形を動かす体験をしよう。※人形制作・持ち帰りはありません。
日 時:7月24日(日) ①午前10時~11時、②午後2時~4時
講 師:あぐ(人形作家)
定 員:各回25名
参加費:無料
申込み:当日各回30分前に整理券を配布

●アーティスト・トーク「お人形のしかけを解説!」
スロヴァキアの思い出とともに、お人形に隠された楽しい仕掛けをあぐさんが解説。
日 時:9月25日(日) ①午前10時~、②午後2時~
講 師:あぐ(人形作家)
定 員:各回25名
参加費:無料
申込み:当日各回30分前に整理券を配布

市川由紀乃ミニコンサート

名称 ミュージアムコンサート2022 『石狩ルーラン十六番地』発表記念 市川由紀乃ミニコンサート
内容 三岸夫妻をイメージした新曲『石狩ルーラン十六番地』を発表した演歌歌手・市川由紀乃さんを招き、ミニコンサートを開催します。石狩ルーラン十六番地とは、三岸節子(1905-1999)の夫・三岸好太郎(1903-1934)が、1933年に発表した自筆年譜において出生地と記した架空の地番です。ルーランとは好太郎の本籍地であり母親がかつて過ごした地である、北海道石狩・厚田村にある海岸の呼称(アイヌ語で「崖」)で、奇岩が立ち並ぶ景勝地です。実際には札幌・すすきの生まれの好太郎が、とても人が住めるような場所でないルーランを出生地として記したのは、そのエキゾチックな語感に夢を描いた彼ならではのロマンチシズムと言えるでしょう。
新曲『石狩ルーラン十六番地』は、そんな夫を若くして失いながらも逞しく生き抜いた、情熱の画家・三岸節子の生涯へのオマージュ曲となっています。
日時 令和4年10月15日(土) 午後2時~2時30分(開場 午後1時) 
定員 70名[全席自由(当日来場順に着席)。一部、立ち見となります。]
観覧料 500円[三岸節子コレクション展「いきもののカタチ」観覧料を含む。]
入場方法 9月17日(土)午前9時から当館にて整理券を配布します(1名につき2枚まで。定員に達し次第配布終了)。
コンサート当日は整理券と引き換えに観覧料をお支払いいただき、ご入場ください。
※整理券のない方は当日ご入館いただけません。ご注意ください。
購入特典 コンサート当日、CD『石狩ルーラン十六番地』+三岸夫妻グッズのセット商品をご購入いただいた方は、コンサート終了後2ショット撮影会にご参加いただけます。

バスツアー「みんなで行く美術館」

名称 バスツアー「みんなで行く美術館」
内容 心もお腹もいっぱいの楽しいバスツアー。稲沢市と連携し、稲沢市荻須記念美術館と一宮市三岸節子記念美術館を両館学芸員の作品解説、昼食付きで巡ります。
【行程】
1.一宮市三岸節子記念美術館に集合
2.稲沢市荻須記念美術館「藤島武二 スケッチ百花―大川美術館コレクションと名品の彩り―」を鑑賞
3.カフェ・タナカ(稲沢市)で昼食
4.一宮市三岸節子記念美術館で「河鍋暁翠展 ―父・暁斎から娘へ、受け継がれた伝統―」を鑑賞、解散

*2.4.は各館担当学芸員による作品解説後、自由観覧。
日時 令和4年12月1日(木) 午前9時10分~午後2時
対象 一宮市在住の方
定員 11名
参加費 3,500円(両館観覧料、昼食代を含む)
申し込み 11月15日(火)までに電話、またはハガキ・メールにて、郵便番号・住所・参加者名(ふりがな)・電話番号を記入し「バスツアー」と明記の上、三岸節子記念美術館まで

せつこっこクラブ活動報告

2022年4月 「せつこっこクラブ4月 イロイロねんどで絵をつくろう!」活動報告
2021年12月 「せつこっこクラブ12月 マール記念日!」活動報告
2021年12月 「せつこっこクラブ12月 ベビーカーでミュージアム!」活動報告
2021年9月 こどもミュージアム2021「せっちゃんのおばけツアーズ〜Setsuko Meets the Ghost〜」活動報告
2021年5月 「せつこっこクラブ5月 尾州の布でこいのぼりを作ろう」活動報告
2021年4月 「せつこっこクラブ4月 親子で描いてくらべてみよう」活動報告
2020年8月 こどもミュージアム2020「ミギシ家のマリオネット 〜ジャイアントステップスの夏まつり〜」活動報告
2020年8月 「せつこっこクラブ8月 おおきなたまごに絵をかこう!」活動報告
2020年7月 「せつこっこクラブ7月 切り紙で挑戦!バラ窓もようのオーナメントづくり」活動報告
2019年12月 「せつこっこクラブ12月 パーティーに大かつやく!カラフルもようの空き缶太鼓をつくろう!」活動報告
2019年11月 「せつこっこクラブ11月 おやこバスツアー 文学とガラスの世界を楽しもう!」活動報告
2019年10月 「こどもミュージアム2019 ROBO ROBO ROBOT! in ミギシミュージアム」事業報告
2019年6月 「せつこっこクラブ6月 パパのかおレリーフをつくろう!」活動報告
2019年1月 「せつこっこクラブ1月 美人画フクワライ」活動報告
2018年12月 「せつこっこクラブ12月 おめかしリボンをつくっちゃおう」活動報告
2018年11月 「せつこっこクラブ11月 おやこバスツアー」事業報告
2018年10月 朗読会「短歌と絵画の調べ」、おやこでせつこっこクラブ「たんかであそぼ!」
2018年8月 「こどもミュージアム2018」事業報告
2018年6月 「びじゅつかん なぞときバックヤードツアー」を開催しました
2018年5月 せつこさんの財宝をさがせ!
2017年12月 サンタクロースと世界旅行!
2017年11月 こどもバスツアー
2017年10月 名品と出会う みんなで大きい木をかこう
2017年6月 あさごはんえほん
2017年5月 『キュッパのはくぶつかん』を読んでミュージアムカタログをつくろう
2017年4月 美術館たんけん

その他の教育普及活動報告

2022年3月 美術の学校「赤ちゃん&こどもアート鑑賞会」活動報告
2022年3月 「貝殻旅行×おばけのマール モーニングもういっかい!-ものがたりのつづきを描こう-」活動報告
2021年11月 美術の学校「クレパス(オイルパステル)画ワークショップ」活動報告
2020年12月 美術実技講座「自分だけのご朱印帳をつくって書いてみよう」活動報告
2020年4月 美術実技講座「蟬丸×招き猫!絵付けワークショップ」活動報告
2019年11月 三岸黄太郎展ワークショップ「ざらざらデコボコ絵画をかこう!」事業報告
2019年5月 友の会バスツアー「学芸員と美術館を巡ろう!」
2019年3月 美術実技講座「わたしの・ぼくの家の旗をつくろう!」活動報告
2018年10月 特別展 刺繍美術展ワークショップ「くるみボタンチャームをつくろう」事業報告
2018年5月 友の会バスツアー「学芸員と一緒に美術館を巡ろう!」
2018年3月 平成29年度 美術実技講座「楽しいおはな、悲しいおはな。心のお花の標本作り」 事業報告
2018年1月 平成29 年度 展覧会プレ作家ワークショップ 事業報告

三岸節子〈短歌ポスト〉

2022年8月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(令和四年前期分)
2022年2月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(令和三年後期分)
2021年8月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(令和三年前期分)
2021年2月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(令和二年後期分)
2020年8月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(令和二年前期分)
2020年2月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(令和元年後期分)
2019年8月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(令和元年前期分)
2019年1月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成30年後期分)
2018年12月 短歌ポスト「三岸節子を詠む」10周年記念講演『短歌と絵画 -短歌ポストから見えてくるもの-』
2018年7月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成30年前期分)
2017年12月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成29年後期分)
2017年7月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成29年前期分)