一宮市三岸節子記念美術館

ICHINOMIYA CITY MEMORIAL ART MUSEUM of SETSUKO MIGISHI

教育プログラム

申込方法 電話、または住所・氏名・学校名・学年・電話番号を記入し、 イベント名を明記の上、ハガキ・ファクス・電子メールでお申込みください。
〒494-0007 愛知県一宮市小信中島字郷南3147-1 一宮市三岸節子記念美術館
TEL:0586-63-2892 FAX:0586-63-2893 MAIL:migishi@city.ichinomiya.lg.jp

「おめかしリボンをつくっちゃおう!」参加者募集

名称 せつこっこクラブ 12月「おめかしリボンをつくっちゃおう!」
内容 配色を考えて、男女ともに身につけられるリボンのアクセサリーを作る
日時 12月15日(土)午後2時~4時
講師 吉川佳菜子さん(カラーコーディネーター、リボン教室講師)
対象 小学生(小学3年生以下は保護者同伴、制作は子どものみ)
参加費 500円(材料費)
定員 20人(抽選)
申し込み 11月29日(木)までに電話かメール、ハガキで申し込み。郵便番号・住所・参加者名(ふりがな)・学校名・学年・電話番号・保護者名(ふりがな)を記入し「せつこっこクラブ12月」と明記の上、三岸節子記念美術館(〒494-0007 一宮市小信中島字郷南3147-1 TEL 0586-63-2892 メールアドレス migishi@city.ichinomiya.lg.jp)まで。締め切り後、郵送かメールにて返信。

せつこっこクラブ1月「美人画フクワライ」

名称 せつこっこクラブ1月「美人画フクワライ」
内容 顔や体のパーツが書かれたおみくじを引いて担当を決め、「培広庵コレクション展」展示作品を鑑賞して気に入った作品の担当パーツを観察したあと、みんなで大きな紙に描き込んで1枚の巨大な美人画をつくります。きっと福笑いのようなユニークな美人ができることでしょう。できあがった作品は特別展会期中、館内で展示します。
日時 1月20日(日) 午後1時30分~4時
対象 年長~小学6年生
参加費 無料
定員 18人(抽選)
申し込み 12月21日(金)までに電話かメール、ハガキで申し込み。郵便番号・住所・参加者名(ふりがな)・学校名・学年・電話番号・保護者名を記入し「美人画フクワライ」と明記の上、三岸節子記念美術館(〒494-0007 一宮市小信中島字郷南3147-1 TEL 0586-63-2892 メールアドレス migishi@city.ichinomiya.lg.jp)まで。締め切り後、郵送かメールにて返信。

美術の学校「舞踊する美術 バレエの世界」受講者募集

名称 美術の学校「舞踊する美術 バレエの世界」
内容 2017年に三岸節子作《貝谷八百子氏肖像画》を収蔵したことを記念し、貝谷バレエ団の協力のもと、教養講座としてバレエ評論の第一人者からバレエの歴史や鑑賞方法などを学びます。また、常設展示室において、貝谷バレエ団創立者である八百子氏の肖像画の前で、チェロの調べにあわせてバレエ団の若きバレリーナが演舞を披露します。あわせて、エントランスロビーにて衣装の展示も行います。
(1)教養講座「美の視点から見るバレエ」
美術的視点から見たバレエの意義と鑑賞方法、衣装デザインの魅力、貝谷八百子のバレエ人生とその時代背景などについてお話しします。(約60分)
講師:山野 博大さん(バレエ評論家、文化庁創立50周年記念表彰(2018年) 被表彰者)
会場:講義室
(2)チェロとバレエのコラボレーション
チェロの独奏(約20分)と、チェロの伴奏によるバレエ演舞(2〜3分)をご鑑賞いただきます。
出演:チェロ/佐藤光さん、バレエ/松島 遥香さん(貝谷バレエ団)
会場:常設展示室
日時 2019年2月17日(日)
第1部 13時〜15時
第2部 14時〜16時
※第1部、第2部とも内容は同じ
チケット 一般1,000円、高大生500円、小中生250円
※友の会会員は20%割引
※当日に限り、当チケットで特別展・コレクション展(常設展)の観覧可
定員 各回50名
※全席指定(チケットを入手した順に通番)

美術実技講座「わたしの・ぼくの家の旗をつくろう!」参加者募集

名称 美術実技講座「わたしの・ぼくの家の旗をつくろう!」
内容 アーティストの造形表現や制作活動について、実際に手を動かしながら参加者に体験してもらうことを目的とした教育普及プログラムです。
ふだん何気なく目にしている旗。その色や模様には、どんなヒミツがかくされているのでしょうか?アーティストの富永敏博さんと、自分の家の旗を布で制作して「旗ってなに?」、「自分の家ってなに?」そんなヒミツに迫ります。
日時 2019年3月16日(土)
第1部:午前10時~12時
第2部:午後2時~4時
講師 富永 敏博 さん(現代美術家)
1978年 愛知県生まれ。2004年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科修了。主な展示に2009年『かき氷マウンテン』(大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009/新潟)、2013年『お魚が家に届きました。』(常滑フィールド・トリップ2013/常滑)など。
対象 第1部:小学生以上の親子
第2部:一般
参加費 ひとり400円(材料費)
定員 各回20名(抽選)
申し込み 2月26日(火)までに電話かメール、ハガキで申し込み。郵便番号・住所・参加者名(ふりがな)・学校名・学年・電話番号・保護者名(ふりがな)を記入し「美術実技講座」と明記の上、三岸節子記念美術館(〒494-0007 一宮市小信中島字郷南3147-1 TEL 0586-63-2892 メールアドレス migishi@city.ichinomiya.lg.jp

せつこっこクラブ活動報告

2018年11月 「せつこっこクラブ11月 おやこバスツアー」事業報告
2018年10月 朗読会「短歌と絵画の調べ」、おやこでせつこっこクラブ「たんかであそぼ!」
2018年8月 「こどもミュージアム2018」事業報告
2018年6月 「びじゅつかん なぞときバックヤードツアー」を開催しました
2018年5月 せつこさんの財宝をさがせ!
2017年12月 サンタクロースと世界旅行!
2017年11月 こどもバスツアー
2017年10月 名品と出会う みんなで大きい木をかこう
2017年6月 あさごはんえほん
2017年5月 『キュッパのはくぶつかん』を読んでミュージアムカタログをつくろう
2017年4月 美術館たんけん

その他の教育普及活動報告

2018年7月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成30年前期分)
2018年5月 友の会バスツアー「学芸員と一緒に美術館を巡ろう!」
2018年3月 平成29 年度 美術実技講座「楽しいおはな、悲しいおはな。心のお花の標本作り」 事業報告
2018年1月 平成29 年度 展覧会プレ作家ワークショップ 事業報告
2017年12月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成29年後期分)
2017年7月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成29年前期分)