一宮市三岸節子記念美術館

ICHINOMIYA CITY MEMORIAL ART MUSEUM of SETSUKO MIGISHI

教育プログラム

申込方法 電話、または住所・氏名・学校名・学年・電話番号を記入し、 イベント名を明記の上、ハガキ・ファクス・電子メールでお申込みください。
〒494-0007 愛知県一宮市小信中島字郷南3147-1 一宮市三岸節子記念美術館
TEL:0586-63-2892 FAX:0586-63-2893 MAIL:migishi@city.ichinomiya.lg.jp

せつこっこクラブ4月「イキモノ仮面をつくろう」参加者募集

名称 せつこっこクラブ4月「イキモノ仮面をつくろう」
内容 美術館エントランスホールにワークショップ特設コーナーが登場!
「こんな生き物になりたいな」と思う自分だけの「イキモノ仮面」をつくり、 生まれ変わった気分で新時代を迎えよう!
午前10時~午後3時の間の好きな時に、自由につくることができるよ!
所要時間:30分程度
日時 2019年4月29日(月)午前10時〜午後3時の間で随時受付(12時〜午後1時の間は休憩)
対象 中学生以下対象
参加費 100円(材料費)
定員 先着50名
申し込み 不要。午前10時~午後3時の間に、来た人から自由に参加できます。

せつこっこクラブ5月「美術館でニットカフェ!尾州の毛糸でコースターを織る」参加者募集

名称 せつこっこクラブ5月「美術館でニットカフェ!尾州の毛糸でコースターを織る」
内容 美術館エントランスホールと喫茶コーナーにワークショップ特設コーナーが登場!

だれでも簡単に織ることのできる段ボール織り機を使って、
ティータイムに使える自分だけのコースターを織ってみよう!
喫茶ドリンク代300円をお支払いいただければ、お茶を楽しみながらのご参加も可能です。
午前10時~午後3時の間の好きな時に、自由につくることができますよ!
所要時間:30分~1時間程度
日時 2019年5月4日(土)
午前10時~午後3時の間で随時受付(12時~午後1時の間は休憩)
対象 こどもから大人まで
参加費 100円(材料費)
定員 先着30名
申し込み 不要。午前10時~午後3時の間に、来た人から自由に参加できます。

せつこっこクラブ6月「パパのかおレリーフをつくろう!」参加者募集

名称 せつこっこクラブ6月「パパのかおレリーフをつくろう!」
内容 紙粘土を使って、お父さんの顔を半立体のレリーフで表現し、着色します。
できあがりは小さなお面のような感じで、オブジェとして飾ることができます。
翌日の父の日のプレゼントにもなります。
年少さんからご参加いただけます!
日時 2019年6月15日(土)
午後2時~4時
講師 美術館職員
対象 年少児~小学生(小学1年生以下は保護者同伴、制作は子どものみ)
参加費 300円(材料費)
定員 20名(抽選)
申し込み 5月28日(火)までに電話かメール、ハガキで申し込み。郵便番号・住所・参加者名(ふりがな)・学校名・学年・電話番号・保護者名を記入し「パパのかおレリーフをつくろう!」と明記の上、三岸節子記念美術館(〒494-0007 一宮市小信中島字郷南3147-1 TEL 0586-63-2892 メールアドレス migishi@city.ichinomiya.lg.jp)まで。締め切り後、郵送にて返信

「友の会バスツアー 学芸員と美術館を巡ろう!」参加者募集

名称 「友の会バスツアー 学芸員と美術館を巡ろう!」
内容 美術館「友の会」に入会して、学芸員と一緒に美術館を回りましょう!
毎年春に開催している「友の会バスツアー」。
今年度は、長野県諏訪湖周辺の美術館を回ります。

施設見学①サンリツ服部美術館
特別企画「日本・中国絵画展 画家たちの技と表現」
茶道具、古書画や西洋近代絵画等、約600点の作品を収蔵する美術館。本展では国宝・可翁筆「寒山図」をはじめ、中国・南宋時代の花鳥画や、日本中世に制作された絵巻物や水墨画、琳派などの近世絵画などを展示。

施設見学②ハーモ美術館
1990年開館。三岸節子の夫・好太郎も影響を受けたアンリ・ルソーに代表される、純粋な視点から自由な感受性を表現したパントル・ナイーフ(素朴派)を中心に常設展示。

昼食:くらすわ|CLASUWA(長野県諏訪市)
養命酒製造(株)プロデュース。信州の食材をふんだんに使ったメインディッシュ+旬野菜のサラダバーやドリンクバーを、諏訪湖を眺めながらゆったりとお楽しみください。
日時 2019年5月25日(土)
午前8時~午後6時30分(集合・解散は三岸節子記念美術館)
対象 友の会会員
(友の会入会方法の詳細については「友の会」ページをご覧下さい)
参加費 6,000円(入館料、昼食代等を含む)
定員 40名(抽選)
申し込み 4月30日(火)(必着)までに、電話、または住所・氏名・年齢・電話番号を記入し「友の会バスツアー」と明記の上、ハガキ・ファクス・Eメールで(〒494-0007小信中島字郷南3147-1、ファクス63-2893、migishi@city.ichinomiya.lg.jp)三岸節子記念美術館へ。

せつこっこクラブ活動報告

2019年1月 「せつこっこクラブ1月 美人画フクワライ」活動報告
2018年12月 「せつこっこクラブ12月 おめかしリボンをつくっちゃおう」活動報告
2018年11月 「せつこっこクラブ11月 おやこバスツアー」事業報告
2018年10月 朗読会「短歌と絵画の調べ」、おやこでせつこっこクラブ「たんかであそぼ!」
2018年8月 「こどもミュージアム2018」事業報告
2018年6月 「びじゅつかん なぞときバックヤードツアー」を開催しました
2018年5月 せつこさんの財宝をさがせ!
2017年12月 サンタクロースと世界旅行!
2017年11月 こどもバスツアー
2017年10月 名品と出会う みんなで大きい木をかこう
2017年6月 あさごはんえほん
2017年5月 『キュッパのはくぶつかん』を読んでミュージアムカタログをつくろう
2017年4月 美術館たんけん

その他の教育普及活動報告

2019年3月 美術実技講座「わたしの・ぼくの家の旗をつくろう!」活動報告
2019年1月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成30年後期分)
2018年12月 短歌ポスト「三岸節子を詠む」10周年記念講演『短歌と絵画 -短歌ポストから見えてくるもの-』
2018年10月 特別展 刺繍美術展ワークショップ「くるみボタンチャームをつくろう」事業報告
2018年7月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成30年前期分)
2018年5月 友の会バスツアー「学芸員と一緒に美術館を巡ろう!」
2018年3月 平成29年度 美術実技講座「楽しいおはな、悲しいおはな。心のお花の標本作り」 事業報告
2018年1月 平成29 年度 展覧会プレ作家ワークショップ 事業報告
2017年12月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成29年後期分)
2017年7月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成29年前期分)