一宮市三岸節子記念美術館

ICHINOMIYA CITY MEMORIAL ART MUSEUM of SETSUKO MIGISHI

教育プログラム

申込方法 電話、または住所・氏名・学校名・学年・電話番号を記入し、 イベント名を明記の上、ハガキ・ファクス・電子メールでお申込みください。
〒494-0007 愛知県一宮市小信中島字郷南3147-1 一宮市三岸節子記念美術館
TEL:0586-63-2892 FAX:0586-63-2893 MAIL:migishi@city.ichinomiya.lg.jp

「美術の学校」受講者募集

名称 美術の学校
内容 「美術の学校」とは、「美術を楽しむための知識」を身につけることができる、一般の方向けの講座です。専門家をお招きし、ご専門の分野についてわかりやすくお話しいただきます。

【1限目】「都市と装飾 ―日本に彫刻はどのように置かれてきたのか」
・講師/木下直之氏(静岡県立美術館館長)
・内容/駅前や学校に立つ数々の彫刻はなぜそこにあるのでしょう。一宮市内にはロダンの《考える人》さえも何点かあります。一宮に限らず、都市に置かれた彫刻を手がかりに、都市は彫刻や絵画によってどのように装飾されてきたのかを振り返ります。

【2限目】「三岸節子のアトリエ ―描くため、生きるための空間―」
・講師/小西敏正氏(宇都宮大学名誉教授)
・内容/東京都中野区に残る、洋画家・三岸好太郎がデザインし、三岸節子が暮らした「鷺宮のアトリエ」。ドイツ・バウハウスの影響を受けた特徴的な近代建築として知られています。画家がデザインした建築、特に節子に関するアトリエを取り上げ、その魅力を紹介します。
日時 1限目:2月8日(土曜日)14時~15時30分
2限目:2月22日(土曜日)14時~15時30分
(1日のみの参加も可)
参加費 無料
定員 毎回100名
申し込み 不要(当日直接会場)

ナイトミュージアムコンサート「Sources(ソーシズ)LIVE at ミギシミュージアム」を開催します

名称 ナイトミュージアムコンサート「Sources(ソーシズ)LIVE at ミギシミュージアム」
内容 全員が桐朋学園大学在学中に結成された男性のツインヴァイオリンとピアノによるインストゥルメンタルPOPSユニット・Sources(ソーシズ)が、夜の美術館を艶やかに彩ります。
クラシック楽器の枠に捉われない楽曲と躍動感のある演奏で強い激しい曲からバラードまで、情景の浮かぶサウンドが彼らの持ち味。様々なコンサート会場や媒体に出演し、アーティストのサポート等も務めながらゲーム音楽の制作やイベントのテーマ曲を担当するなど益々活躍の場を拡げています。
2019 年 2月には「鍔迫TSUBAZERI」のライブ映像がtwitterで 360万回再生を越えて話題となりました。また、彼らの活動拠点の一つとなっている神奈川県川崎市幸区「ミューザ川崎」前でのストリートライブの映像は、まさに当館を髣髴とさせるロケーションとなっています。
日時 2020年3月1日(日) 午後6時〜7時30分(開場午後5時30分)
料金 ●指定席(ステージ前方/限定35枚、前売のみ) 一般 1,600円 高大生800円 小中生400円
●立見席(ステージ後方/65枚、一部後方に椅子席あり) 一般 800円 高大生400円 小中生200円
※立見席は当日開場(午後5時30分)時に美術館前にお並びいただいている順にご案内
※友の会会員は20%割引
※未就学児無料(ただし指定席は不可)
チケット販売 ●前売券(指定席35枚、立見席45枚) 1月21日(火)より美術館にて販売、電話による取り置きも可(電話取り置きの場合、座席番号はチケットを受け取った順)
●当日券(立見席20枚) 当日午前9時より美術館にて販売
その他 ●当日に限り、チケットのご提示でコレクション展(常設展)鑑賞可(午前9時〜午後8時15分。ただし午後5時〜7時30分を除く。)
●3歳児以下入場不可

美術実技講座2019「蟬丸×招き猫!絵付けワークショップ」参加者募集

名称 美術実技講座2019「蟬丸×招き猫!絵付けワークショップ」
内容 美術実技講座は、アーティストの造形表現や制作活動について、実際に手を動かしながら参加者に体験してもらうことを目的とした教育普及プログラムです。

今年度は、猫をモチーフに優美で幻想的なオブジェを手掛ける造形作家・蟬丸さんを講師としたワークショップを開催します。蟬丸オリジナルのネコ型の素焼きに、金や赤などのあざやかな絵の具を使って絵付けを施し、自分だけの招き猫を作ります。

また、2020年1月中旬ごろから開催当日まで、美術館ロビーでは蟬丸さんの作品を展示します。この機会にぜひご覧ください。
日時 2020年3月8日(日) ①午前10時~11時30分、②午後2時~3時30分
講師 蟬丸氏(造形作家)

1992年、北鎌倉に工房<蟬丸>を開設。以降、パリ、台湾、日本各地で企画展を開催、《蟬丸源氏物語》シリーズなど、猫のオブジェ作品を発表する。2018年、「パリNEKOコレクション2018」日本会場Bunkamura Boxgallery、台湾「台北infinity art show」に出品、下北沢ギャラリーHANAで個展開催。2020年には、3月1日(日)から3月31日(火)まで、箸ギャラリー門 名古屋店(名古屋駅ミッドランドスクエアB1F)で作品展を開催予定。
対象 一般(小学生以上)
※小学1~3年生は保護者同伴
参加費 中サイズ<珠菊>・<空蝉>1,500円、大サイズ<八重菊>2,000円
※素焼きのサイズごとに参加費(材料費)が異なります。
※型、サイズは当日受付時に選択いただきます。
定員 各回20名(抽選)
申し込み 2020年2月22日(土)「猫の日」までに電話(0586-63-2892)、またはメール(migishi@city.ichinomiya.lg.jp)、ハガキ(〒494-0007愛知県一宮市小信中島字郷南3147-1)にて、郵便番号・住所・参加者名(ふりがな)・年齢(学年)・電話番号・参加希望回を記入し「美術実技講座」と明記の上、美術館まで。

ワークショップ招き猫見本

蟬丸作品


せつこっこクラブ4月「イースターエッグをつくろう!」 参加者募集

名称 せつこっこクラブ4月「イースターエッグをつくろう!」 参加者募集
内容 2020年のイースターは4月12日(日)。前日の4月11日(土)に開催するせつこっこクラブのテーマは「イースターエッグをつくろう!」。石粉(せきふん)粘土でできた大きな卵に模様を描いて、自分だけのイースターエッグをつくり、お祝いしましょう。
日時 4月11日(土) 午後1時30分~3時30分
講師 美術館 学芸員
対象 年少〜小学6年生(小3以下は保護者同伴)
参加費 500円(材料費)
定員 16名(抽選)
申し込み 3/28(土)までに電話かメール、ハガキで申し込み。郵便番号・住所・参加者名(ふりがな)・学校(園)名・学年・電話番号・保護者名を記入し「イースターエッグ」と明記の上、三岸節子記念美術館(〒494-0007 一宮市小信中島字郷南3147-1 TEL 0586-63-2892 メールアドレス migishi@city.ichinomiya.lg.jp)まで。締め切り後、郵送にて返信

せつこっこクラブ活動報告

2019年12月 「せつこっこクラブ12月 パーティーに大かつやく!カラフルもようの空き缶太鼓をつくろう!」活動報告
2019年11月 「せつこっこクラブ11月 おやこバスツアー 文学とガラスの世界を楽しもう!」活動報告
2019年10月 「こどもミュージアム2019 ROBO ROBO ROBOT! in ミギシミュージアム」事業報告
2019年6月 「せつこっこクラブ6月 パパのかおレリーフをつくろう!」活動報告
2019年1月 「せつこっこクラブ1月 美人画フクワライ」活動報告
2018年12月 「せつこっこクラブ12月 おめかしリボンをつくっちゃおう」活動報告
2018年11月 「せつこっこクラブ11月 おやこバスツアー」事業報告
2018年10月 朗読会「短歌と絵画の調べ」、おやこでせつこっこクラブ「たんかであそぼ!」
2018年8月 「こどもミュージアム2018」事業報告
2018年6月 「びじゅつかん なぞときバックヤードツアー」を開催しました
2018年5月 せつこさんの財宝をさがせ!
2017年12月 サンタクロースと世界旅行!
2017年11月 こどもバスツアー
2017年10月 名品と出会う みんなで大きい木をかこう
2017年6月 あさごはんえほん
2017年5月 『キュッパのはくぶつかん』を読んでミュージアムカタログをつくろう
2017年4月 美術館たんけん

その他の教育普及活動報告

2020年2月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(令和元年後期分)
2019年11月 三岸黄太郎展ワークショップ「ざらざらデコボコ絵画をかこう!」事業報告
2019年8月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(令和元年前期分)
2019年5月 友の会バスツアー「学芸員と美術館を巡ろう!」
2019年3月 美術実技講座「わたしの・ぼくの家の旗をつくろう!」活動報告
2019年1月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成30年後期分)
2018年12月 短歌ポスト「三岸節子を詠む」10周年記念講演『短歌と絵画 -短歌ポストから見えてくるもの-』
2018年10月 特別展 刺繍美術展ワークショップ「くるみボタンチャームをつくろう」事業報告
2018年7月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成30年前期分)
2018年5月 友の会バスツアー「学芸員と一緒に美術館を巡ろう!」
2018年3月 平成29年度 美術実技講座「楽しいおはな、悲しいおはな。心のお花の標本作り」 事業報告
2018年1月 平成29 年度 展覧会プレ作家ワークショップ 事業報告
2017年12月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成29年後期分)
2017年7月 三岸節子〈短歌ポスト〉入選作品(平成29年前期分)