せつこっこクラブ

「せつこっこクラブ」は、たくさんの子供たちに美術館を身近に感じてもらうための教育普及プログラムです。毎月1回土曜日に定期的に活動します。展覧会や季節に合わせたワークショップ、絵の鑑賞会、近隣の美術館の見学など楽しい催し物がいっぱいです。ぜひ参加してみてください!
※募集は一宮市の広報、美術館ホームページ等で、それぞれの催し物ごとに行います。

平成27年度 せつこっこクラブ12月

「コラージュでクリスマスカード」
活動報告

<内容>
 毎年恒例!いろいろな素材を切り貼りするコラージュでクリスマスカードを作りました。最初にクリスマスのお話をし、この日は家族や大切な人と一緒に過ごす一年で一番あたたかい日なんだと皆納得。キーワードは「誰かを思って作ること!」に決まりました。

 

 たくさんの素材の中からひとつひとつじっくり考えて使いたいものを選び、色を重ね、形を決めていきます。アイデアが豊富で次から次へと作りたいものができ、子どもたちの迷いのない手の動きにほれぼれします。

 小さなカードに子どもたちの工夫や発見がギュッと詰まった、世界で一枚のクリスマスカード。受け取る人が笑顔になれるとっても素敵なカードに仕上がりました。
 最後にマスキングテープで作った大きなクリスマスツリーとプレゼントに貼って記念撮影しました。クリスマスが待ち遠しいですね。