せつこっこクラブ

「せつこっこクラブ」は、たくさんの子供たちに美術館を身近に感じてもらうための教育普及プログラムです。毎月1回土曜日に定期的に活動します。展覧会や季節に合わせたワークショップ、絵の鑑賞会、近隣の美術館の見学など楽しい催し物がいっぱいです。ぜひ参加してみてください!
※募集は一宮市の広報、美術館ホームページ等で、それぞれの催し物ごとに行います。

平成27年度

こどもミュージアム2015「こんにちは!節子さん。」
活動報告

<内容>
 9年目を迎えるこどもミュージアム。三岸節子作品を軸に美術で遊び美術を楽しむプログラムとなっています。

 今年は三岸節子の絵を立体的に組み立てることができるクラフトキット「とびだす絵」をつくり、実際の作品との違いを感じ、画家の視線、思いを考える機会となりました。また毎年恒例のスタンプラリー形式のクイズを設け、作品をよく見て楽しみながら鑑賞できました。 こどものアトリエでは、色をテーマに制作につながるワークショップを美術家の山口百子さんの指導をもとに行いました。子どもたちおのおのの鮮やかな色の世界が美術館に広がりました。