せつこっこクラブ

「せつこっこクラブ」は、たくさんの子供たちに美術館を身近に感じてもらうための教育普及プログラムです。毎月1回土曜日に定期的に活動します。展覧会や季節に合わせたワークショップ、絵の鑑賞会、近隣の美術館の見学など楽しい催し物がいっぱいです。ぜひ参加してみてください!
※募集は一宮市の広報、美術館ホームページ等で、それぞれの催し物ごとに行います。

平成26年度 せつこっこクラブ12月

「コラージュでクリスマスカード」活動報告

<内容>
 色画用紙などを台紙にして、いろいろな素材を切り貼りしてクリスマスカードを作るワークショップです。今回の参加者は皆小学生でしたが、子どもならではの発想で様々な工夫が見られる充実したワークショップになりました。

 コラージュのために用意した材料がたくさんあったので、迷ったり考えたりしながら一生懸命に作りました。なかでも人気だったものは、柄物やカラフルな色のマスキングテープでした。材料選びはひとりひとりの個性が出ていて、楽しそうに制作をしている子どもたちからの喜びが伝わってきます。

 

 

 

  テープ紐を付けて飾れるカードに →

 

 

 

 

 

 

 

 

 表現力が元気いっぱいな子どもたちは、いろいろな立体的カードを作り出しました!

 

 

 

←3回開くと中身が見えるカードを作ってくれた子も!

 

 

 

 

 

 

 

 細かい作業にもめげず、皆が集中してカード作りに取り組め たので、受け取る人が笑顔になれる素敵なカードが仕上がりま した!待ち遠しいクリスマスを前にして、ワクワクが詰まった 楽しいもの作りとなりました。