せつこっこクラブ

「せつこっこクラブ」は、たくさんの子供たちに美術館を身近に感じてもらうための教育普及プログラムです。毎月1回土曜日に定期的に活動します。展覧会や季節に合わせたワークショップ、絵の鑑賞会、近隣の美術館の見学など楽しい催し物がいっぱいです。ぜひ参加してみてください!
※募集は一宮市の広報、美術館ホームページ等で、それぞれの催し物ごとに行います。

こどもアートツアー&絵本の朗読会

活動報告

ロビーに集合し、まず特別展「丸木俊展」を学芸員の案内で見学しました。

ワークシートにそって、外国で描かれた作品や、原爆の図、楽しい絵本の原画など、色んな作品を見ました。その後、講義室に移動し、俊さんが手がけた絵本「うみのがくたい」や「ひろしまのピカ」などを楽しみました。

一宮市内で活動している「朗読ぐるーぷ 言の葉(ことのは)」による情感のこもった朗読と、スクリーンに映し出される美しい絵本の原画の映像が合わさって、大人も子どもも俊さんの絵本の世界に夢中になりました。