平成28年度 企画展


 日本では古くから動物たちが、絵画や陶磁器などの美術品に表わされてきました。しかし江戸時代は実際の動物を見て描いていたわけではなく、有能な絵師たちの手によるお手本を写して描くのが基本となっていました。やがて国外から流れ込んできた異文化の影響により、動物たちは、より実物に近い写実的な姿となって描かれていきます。
 本展では、一宮市が所蔵する作品の中から、虎や猿、狐、兎、犬、鳥などの動物が描かれた日本画や洋画そして陶磁器による作品40点を展示します。美術作品に描かれた動物たちは多種多様で、さながら動物園のような賑わいです。
 江戸から近代までの流れの中で描かれてきた豊かな動物たちの世界を、ぜひお楽しみください。

 

Cは一宮市木曽川図書館所蔵、ほかは一宮市博物館所蔵

 

開館時間
午前9時〜午後5時(入場は午後4時30分まで)
休館日
月曜日
会 場
一宮市三岸節子記念美術館 2階 一般展示室
観覧料
一般500円、高大生250円、中学生以下無料
※常設展観覧料を含む(常設展「三岸節子 身近な世界を見つめて」)
※20名以上の団体は2割引
※一宮市内の満65歳以上で住所・年齢の確認できる公的機関発行の証明書等を提示された方は無料
※身体障害者手帳・戦傷病者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳を持参の方(付添人1人を含む)は無料。
関連行事

ミュージアムコンサート「ピアノで奏でる動物の世界」

詳しくはこちらを
演 奏
名古屋音楽大学ピアノコース3年生
日 時
2月25日(土)午後2時〜4時(午後1時30分開場、途中休憩あり)
定 員
100名(自由席)
チケット
一般1,000円、高大生500円、小中生250円
 
※1月14日(土)より美術館受付にて販売(当日はチケットの番号順で入場)。電話による取り置きも可。
※当日に限りコンサートチケットで展覧会を観覧できます。

【学芸員による展示説明】

 
2月11日(土) 午後2時〜 要観覧券

【せつこっこクラブ2月】

「びじゅつ動物園 園長からの挑戦」
日 時
2月19日(日) (1)午前10時〜12時 (2)午後1時30分〜3時30分
対 象
年長〜中学生
定 員
各回10名(抽選)
※FAXまたは往復ハガキで、希望時間・参加者名・年齢(学年)・保護者名・TEL・FAX番号・住所を明記し、事前申込。2月10日(金)必着。

【おしゃべり観賞会】

日 時
2月26日(日) 午後2時〜
定 員
10名 要観覧券 
※対話による鑑賞ツアーで、作品解説ではありません。

 

■■■■■お問い合わせ■■■■■
一宮市三岸節子記念美術館
〒494-0007愛知県一宮市小信中島字郷南3147-1
TEL.0586-63-2892 FAX.0586-63-2893

▲ページの先頭